各駅停車


鈍行列車のように焦らず毎日を過ごそう。
by kajika-chan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
メモ帳
ときどき、声を出して笑う。

「面白いねえ、実に。俺の人生は。だって、道がないんだ。」

眼の前にはいつも、なんにもない。
ただ前に向かって身心をぶつけて挑む、瞬間、瞬間があるだけ。
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

芥屋

芥屋の海で潜ってきた。
砂浜ばかりでなく岩場も多く、ボラ、タイ、ホンベラ、ホシギンポ、クサフグ等々、様々な魚が観察できた上に、タコが墨をふく瞬間も見れてかなり満足できた。

野外で生物の自然な振る舞いを見ることはとても楽しい。珍しい魚を見るのでないならば、水族館よりも、海で実際に探した方が数倍得だと思う。

すでにクラゲがかなりいたのでもう今年は潜れないが、来年いちどは海いくぞー!
c0070214_2111565.jpg

[PR]

by kajika-chan | 2006-08-13 21:55
<< 詩人 働いてみて。 >>